台風13号砂浜の変化

予想していたほどの大嵐にならず、静かに通過してくれたので助かりました。ただ、宿泊の仕事は12号同様ダメージを受けてしまいました。また、海の方も波により以前とはだいぶ変わってしまいました。
高低差約160cmの土手ができ、抜道のシンボルツリー2本のうち1本が砂が削り取られ倒壊、満潮時に波が押し上げ集めてあった流木もさらに陸地側にあちこちに広がってしまいました。
下の写真、午前中の潮の引いている時間帯に撮影。波打ち際には広範囲に岩がでてしまい、砂浜が狭まってしまった感じがします。また、スロープができたため海が下がったようにも見えます。お子さま連れには波の小さい時には水たまりができて遊びの幅が増えたかもしれませんね。
海で味わう楽しさは常日頃ですが、台風の恐怖感は生粋の海育ちの地元人であってもいつも不安ばかりです。また次の台風も何もないことを願っています。

南房総宿泊 SOUTH BIRD INN サウスバードイン

南房総千倉・千歳 B&Bペンション SOUTH BIRD INN サウスバード イン

0コメント

  • 1000 / 1000